名古屋第一物流 株式会社

電話番号000-000-0000
メニュー

事業情報

運送事業概要

東海、関東、関西エリアの一般区域輸送及び、第一貨物㈱の拠点間輸送を主たる業務として行っております。お客様からお預かりした商品を大切に配送する仕事で、お客様から信頼されることが大切です。

会社の顔

物流会社の従業員の中で唯一、配送先のお客様と向き合えるのがドライバーです。納品の際のお客様への対応や挨拶は会社の質を表します。つまり、会社の顔としてお客様と接することができる仕事です。

プロドライバー

会社の看板を背負って走ることは、とても大きなことを意味します。人身事故や物損事故などを起こさぬよう常に安全に配慮し続けなければなりません。「事故を起こさないことが当たり前」それこそがプロのドライバーです。

社会的役割

物流は社会の血流に例えられるほど人々の生活に密接に関わっています。物があっても、人々のもとに届かなければ意味がありません。日々ドライバーが配送することで、人々の生活を支えるという社会的に重要な役割を担っています。

倉庫事業概要

大手食品会社の物流センターに於ける入出庫管理、保管在庫管理、配送などの請負業務を行っております。お客様から依頼された商品の入荷・出荷を行い、商品を大切に管理する仕事です。

お客様との信頼感

お客様は基本的に物流現場には常駐しておらず、電話・メール・FAX等で庫内作業者はその指示に従い対応を行います。日々の業務を不備無く処理する事で、お客様からの信頼を勝ち得ます。

物流の効率化

入荷・出荷作業だけが庫内作業者の役割では無く、いかに形状の良い荷姿に出来るかで、トラック1台に対する積載率が変わり、お客様・弊社にとって有益なコストパフォーマンスとなり、迅速かつ正確なオペレーションをおこなう事で、ドライバーの待機時間・拘束時間削減にも繋がります。

物流への繋ぎ役

オーダーした商品が正確に届く事が当たり前の社会になっていますが、その裏では決められた棚から商品を取り出し、最善の品質で荷造りをおこない、ドライバーへバトンタッチするという物流の繋ぎの役となり、国民生活上の重要な役割を担っております。

安全方針

1. 輸送の安全の確保が事業経営の根幹であることを深く自覚し、その実現のため主導的な役割を果たします。
2. 全従業員に対して関係法令の遵守と安全最優先の原則を徹底し、安全企業の構築に努めます。
3. 輸送の安全に関する指標・計画を定め定期的に見直しを図り、会社全体の安全の確保と、そのレベルアップを図ります。
  ・運輸安全マネジメント態勢を構築
  ・継続的に改善を推進
  ・全従業員に本方針を周知・徹底
4. 広く一般に輸送の安全に関する情報を公開します。
5. 関係会社と連携を深め、一体となって輸送の安全の確保に努めます。

事業所一覧

本社・本社営業所

〒444-2117 愛知県岡崎市百々西町7番10
TEL:0564-65-517 / FAX:0564-65-5175

マルサンアイ物流センター

〒444-2148 愛知県岡崎市仁木町字五反田199番地
TEL:0564-27-3777 / FAX:0564-27-3770

静岡営業所

〒421-0135 静岡県静岡市駿河区小坂1丁目79番(第一貨物㈱静岡支店内)
TEL・FAX:054-259-0222